忍者ブログ
 2012年1月からインドネシアから横浜に本帰国して暮らしています。パパ、小4のハル10歳、小2のネネ8歳、ナナ6歳の5人家族です。  04年から07年まで過ごしたケニア・ナイロビ生活、08年から11年末ジャカルタ生活。  ポレポレ&ティダ・アパアパに生活しています。                                        『記事のタイトルをクリックして、コメントを送っていただけたら、嬉しいです』
[218] [217] [216] [215] [214] [211] [210] [209] [207] [206] [204]
 ジャカルタでは、日本のお菓子を結構、買うことができます(ケニアに比べて)。例えば、ハイチュウ、ぷっちょ、カール、meiji板チョコなど。 調味料も買えますし、チルド品(1Lおいしい牛乳、さけるチーズ、ヨーグルト、納豆)、たまに、長芋、ぶどう、桃などの旬な食材も買うことができます。

 日本食スーパーや、RANCH MARKETなどの輸入品を扱うスーパーで手に入るのですが、値段を見ていつもびっくり。日本の価格の2~5倍近くもするのです。

 それで、我が家は地元の食品を買います。 おやつも子供たちが「これ買って~」と日本のお菓子を持ってきても、「そんな高級品、とんでもありません!」と言い聞かせて、絶対買わないようにしています(笑)。

 日本食スーパー「カモメ」の従業員のお姉さんは、そんな私のルールを知ってるのか、間違えて輸入物の大根を籠に入れてレジに行くと、「イニ エアカーゴ ヤ ニョニャ ティダ アパアパ?」(これは輸入の物だけど、大丈夫?)と、ご丁寧に確認してくれます(笑)

 高価格にびくびくして、いつも避けてしまう日本食ですが、多忙で体調を崩し気味の夫のために、初めて「ちくわ」と「サラダ一番」を買いました!!

 インドネシアでは最近、ムンタワイ島の津波、ムラピ山の大噴火と天災が同時に発生し、アメリカ大統領オバマの来訪などがあって、休みなしだったのです。

 久しぶりのちくわに、「もっと食べたーい」と長男ハル(9才)が叫びだし、長女ネネ(7才)は「くちわ!くちわ!くちわ!」と騒いで大変でした。そのため、子供たちにすべて奪われてしまい、夫は食べられず…。

  仕切り直しです。

 「なーんと、食後には、サラダ一番があるよ~」と私は高らかに宣言しました。再び、みんなで盛り上がりました。1番最初に夕食を食べ終えた夫は、今度こそはと、お楽しみのサラダ一番に手を出してパクリ。

 「ん?これ、・・・湿気てるよ」。え~、本当?食べてみると、確かに湿気ていました。高かったのに、がっくりです。正直、湿気てても美味しかった。でも、もう買わないぞ。

 ちくわ一袋38,300ルピア(約383円)   
DSCN1242.jpg    サラダ一番 38,000ルピア(約380円)
IMG_1380.jpgDSCN1275.jpg 間違って買ってしまった、C.C.LEMONは1本23,300ルピア(約233円)

 とんでもない大失敗だったけど、美味しかったぁ~。

 
 

DSCN1237.jpg ←日本米。「RANCH MARKETで、ヒノヒカリを見付けたの!」と、お友達がおすそ分けをくださいました。
 「のし付き」(笑)  「祝・バリダンス発表会 陣中お見舞い」 う・うれしい・・・

 炊き立て日本米は、炊飯器の蓋を開けると、ピカピカ輝いていました。もっちり甘味があって美味。日本米の味を忘れてた~と目を覚まされました。



 ケニアに住んでいた頃は、日本のお菓子など絶対買えませんでした。価格が高くても、日本食材が手に入るジャカルタの環境は、本当はものすごく有難いことです。

 2年前にジャカルタ入りした時、日本食スーパーにずらりと並ぶ、おなじみのお野菜やきのこ類、果物、魚、調味料、お菓子などを見つけて「日本の物がものすごく、たくさんある~!」と驚いたものです。あれから2年、日本食が普通に並ぶスーパーに違和感がなくなってきたのかもしれません。 海外に住んでいるのに、日本食が購入できる有りがたさを忘れてしまったのかもしれません。

 でも、ちょっと、高すぎ・・・。いやいや、有難い、有難い、と迷う今日この頃です。
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
こんにちは
ご無沙汰ですみません。

メールの返事もせず、ごめんね。

忙しいパパのために買う日本食・・LOVEだね。

ちくわ70円、CCレモン135円で昨日かいました。

住んでいる国が違うのに同じものを買っているのに笑えたよ。

今夜は「おでん」食べたいでしょう(笑)
かずみ 2010/11/23(Tue)20:55:39 編集
高いのね
何でも買えるんだろうなーって思っていたけど、やっぱ高いのね。
ここの陣屋さんは、一時閉店です。お引越し後再会してくれるみたいだけど、ふっちんちさんが知ってるお歌の練習をしていたあの場祖はなくなります。
monchack 2010/11/24(Wed)16:19:22 編集
無題
マッハール、マッハール(笑)本当に日本のものは高かったですね。私は逆にJKTのエアカーゴを知っていたので、ケニアにいって、日本食材が皆無なのを見て驚きました。
NONAME 2010/11/24(Wed)17:53:57 編集
>かずみちゃん
ちくわ。
C.C.レモン。
同じ物買ってたの?!(笑)

ふっくら大根も無いな~。美味しい本当の「おでん」食・べ・た・い。
ふっちんち 2010/11/24(Wed)17:54:58 編集
>monchackさん
ね、ね、何でも買えると思ってたでしょ。
確かに色々買えるけど、こんなに高いと日本人としてなかなか手が出ないの。
ダイソーもあって、230円で100円の物を有難く、仕方なく買ったりしてるよ。どう?

陣屋さん、またお引越しなの!旧々・プールのあった陣屋さん、旧・陣屋さんももう行けないのね。
でも、ナイロビに陣屋さんは、無くてはならない存在。がんばって欲しいよね。
ふっちんち 2010/11/24(Wed)18:01:41 編集
>kikiさん
マッハールでしょ!(笑)
帰国すると、定価がすっごく安く感じて、つい買い溜めしたりしちゃいますよね。
「ナイロビからジャカルタへ」の場合、物があってビックリそしてメチャ高いなーのショック。
kikiさんの「ジャカルタからナイロビ」の時はものすご~くショックだったでしょうね。お察しします。

でも、ナイロビ楽しかったですね。*^。^*
ふっちんち 2010/11/24(Wed)18:12:41 編集
無題
ご主人様ご多忙ですものね。お大事にしてください!
我が家も体調の悪い時はやっぱり「日本の味」が恋しくなります。

日本のスーパーではおそらく¥198とか¥298で並んでいるものがこちらでは¥800以上だったり(泣)

おっしゃる通り高くても手に入るのはありがたい事なんでしょうけど、やっぱり高いと思います^^;
くまちゃん 2010/11/25(Thu)19:31:24 編集
>くまちゃんさん
お大事にしなきゃいけない夫に「ちくわ」と「サラダ一番」だけを勇気を出して買う私って・・・。

こんなんもんでいいんでしょうか?(笑)

外食の頻度を考えると、高級輸入品である日本食ふんだんな食卓もたまにはよいのでしょうか?

チラシ品をめがけてスーパーに行ってた主婦がジャカルタのスーパーで定価の2・3倍の価格を買う、苦渋の選択です~(笑)
ふっちんち 2010/11/25(Thu)21:37:48 編集
お久しぶりです
ちくわはハイエナの群れにやられちゃいましたか・・・(笑)
高いね~!サラダ一番は好きだからしょっちゅう買うけどタイヨーで99円だよ。C.C LEMONはコンビニよりかは安い。

ん~、何だか新興国のパワーをヒシヒシと感じてきます。
ともちん 2010/12/04(Sat)11:11:06 編集
>ともちんさん
タイヨー!

安く買える、いえいえ定価で買えることでさえ、うらやましい限りです。

でも、食べ過ぎにはくれぐれも・・・。えー私も気をつけます。
ふっちんち 2010/12/06(Mon)21:56:50 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ぷろふぃーる
HN:
ふっちんち
性別:
女性
自己紹介:
 ☆ 2012年1月3日 ☆
 ケニアからインドネシアへ、そして私達の母国、日本に戻ってきました。

◎当ブログの画像に関する著作権は    『南色日和 ポレポレふっちんちケニア生活』に属します。 

忍者ブログ無料版は広告が入るようになりました(泣)
私が貼り付けたものじゃないのですぅ・・・読みにくくて悲しい・・・
人気投票
コメント
[12/17 Nora Kohri]
[07/13 マム]
[05/19 backlink service]
[05/13 ふっちんち]
[05/13 ふっちんち]
[05/13 ふっちんち]
[05/07 ekko]
[05/04 LadyM]
[04/23 monchack]
[04/23 ふっちんち]
ブログ内検索
カウンター
トラックバック
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.