忍者ブログ
 2012年1月からインドネシアから横浜に本帰国して暮らしています。パパ、小4のハル10歳、小2のネネ8歳、ナナ6歳の5人家族です。  04年から07年まで過ごしたケニア・ナイロビ生活、08年から11年末ジャカルタ生活。  ポレポレ&ティダ・アパアパに生活しています。                                        『記事のタイトルをクリックして、コメントを送っていただけたら、嬉しいです』
haru BD
 4月28日は、長男ハルの6歳の誕生日でした。 誕生日といえば、バースデーケーキ! 「ママが作ってくれるんだよね」と朝、うれしそうに確認するハル。 いつの間にか誤魔化しがきかない年頃になっており、仕方なく、せっせと、ささやかなケーキを作ることになりました。

 ナイロビの店などで売っているケーキは正直、おいしくありません。 スポンジのキメが荒く、ゴワゴワした食感で、クリームも洗練された味わいがありません。 しかも、食べきれないくらいサイズも大きいので、甘い物が大好きな子供たちも毎回、ほとんど残してしまいます。

 おいしくない最大の原因は、ケニアの小麦粉です。 精製が極端に悪いので、ふんわりとしたスポンジを作るのが無理なのです。 そして、英国の旧植民地だったことを理由に挙げる人も結構います。 味音痴で有名な英国人が「マスター」だったので、西洋料理について味覚が育たなかったのだろう、と。

 アフリカ各地を出張している夫も「アフリカでも旧フランス植民地の国々はどこに行っても、食べ物がおいしいよ。特にパンは絶品」と言います。悲しいことに、ケニアではケーキだけでなく、日々食べるパンもおいしくないのです。

 というような事情なので、日本に住んでいた頃は手作りケーキなんて作らなかった私の自家製ケーキでも、美味しく思えるみたいで、好評なのです(笑)。

 ちなみに今日作ったケーキは、夫が出張先のドバイで1月に買ってきた「日本の薄力粉」を使いました。 ケニアでは手に入らない貴重品なので、子供の誕生日など大切な時にしか使えません。
PR

bdパーティ ハルの同級生のケニア人の女の子ワルグールのお誕生会にでかけました。ワルグールのお父さんはケニアの証券取引所の偉い方で、副業でコーヒー農園もしています。ワルグールも本当にお行儀が良くて、心根の優しい優等生です。 ケニアの裕福な家庭は、子供のバースデーパーティーでも派手にやります。ワルグールのパーティーでは、お料理・飲み物などすべて出張ボーイが担当、子供の世話もパーティカンパニーから4人も呼んで、手品をしたり、一緒に遊んだりしてくれました。 幼稚園の外でお母さんたちと話をすると、それぞれのご家庭の性格などがよく分かり、親も子もググっと仲良くなって良い機会だなといつも思います。ケニアに来たばかりの頃は英語が十分できず、他のお母さん達との会話が恐ろしく、身の詰まる思いで時間がたつのをひたすら待ち続けたものでした。でも、今では、英語は相変わらず上達しないものの、気の知れたお友達との会話は何とか楽しめるようになりました。みんな、心に余裕があるのか、英語が下手でも面倒がらず、きちんと付き合ってくれます。親も子も、黒人、白人、インド人、アジア人など混じり合い、みんな気軽に楽しみます。人種や民族、言葉が違っても、普通に仲良くやっていけるという当たり前のことに改めて気づくと、何だか嬉しくなります。

寝てるハルネネナナ 今日はコンパウンド内のプールでよく遊びました。ナナはプールデビューでしたが、大人のプールに入りたがって泣いちゃうほど、水が好きなようでした。ハルも20m位のプールを浮輪をつけて2往復するなど、成長したな…と感心させられました。ネネは子ども用プールでおもしろいダンスをして見せたりして私たち夫婦を楽しませてくれました。兄妹は寝てる時も泳いでいるように、ベットの上をあちらこちらと移動しています。両端っこに寝ているパパと私はけ落とされそうになったりしながら、小さくなって寝てるわけです…。それにしても、ハルは黒いな~

 工作好きなハル。ゴミもオモチャに変身です。子供部屋は、彼の集めたゴミ材料がたんまり溜まって、まるでゴミ屋敷。トイレットペーパーの芯なんて、たくさんあるのに、うっかり捨てると、目ざとく見つけて、ごみ箱から拾っています。ケニア暮らしで身に着いたのかも・・・。
 幼稚園ではやっている、ゴロゴロ付きのキャリーバックも、洗剤の箱とペットボトルキャップで手作りしました。ここでは他人と違ってあたりまえ。幼稚園のお友達も先生やママ達もハルの手作りバックを見て「ハル、ナイス!」と褒めてくれました。
 なんでも「作ってみよう」の心意気がたくましいです。
HOME
ぷろふぃーる
HN:
ふっちんち
性別:
女性
自己紹介:
 ☆ 2012年1月3日 ☆
 ケニアからインドネシアへ、そして私達の母国、日本に戻ってきました。

◎当ブログの画像に関する著作権は    『南色日和 ポレポレふっちんちケニア生活』に属します。 

忍者ブログ無料版は広告が入るようになりました(泣)
私が貼り付けたものじゃないのですぅ・・・読みにくくて悲しい・・・
人気投票
コメント
[12/17 Nora Kohri]
[07/13 マム]
[05/19 backlink service]
[05/13 ふっちんち]
[05/13 ふっちんち]
[05/13 ふっちんち]
[05/07 ekko]
[05/04 LadyM]
[04/23 monchack]
[04/23 ふっちんち]
ブログ内検索
カウンター
トラックバック
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.