忍者ブログ
 2012年1月からインドネシアから横浜に本帰国して暮らしています。パパ、小4のハル10歳、小2のネネ8歳、ナナ6歳の5人家族です。  04年から07年まで過ごしたケニア・ナイロビ生活、08年から11年末ジャカルタ生活。  ポレポレ&ティダ・アパアパに生活しています。                                        『記事のタイトルをクリックして、コメントを送っていただけたら、嬉しいです』
[164] [163] [161] [162] [159] [157] [156] [158] [155] [151] [150]
 「さっき、大きな金魚を持ってる子を見たー!」。突然、長男のハル(8才)が騒ぎ出し、ジャカルタ日本祭の会場で、金魚すくいの場所を探すことになりました。会場の地図がないので、どこに何の店があるのか分かりません。

 会場を一周して、ついに、テント横に人だかりを発見! のぞいてみると、小さなビニールプールの中に、あっと驚くような巨大金魚がわんさかいます。日本風の和紙が張られた金魚すくいでは、ぜーったい、すくえないような大物ばかりです。

 インドネシアの子供も大人も夢中になってすくっているのですが、よく見ると、みんな、金魚すくいの紙はもう破れているのに、プラスチックのカップで水の中をグルグルかき混ぜて、すくっていました(苦笑)。さらに、直接、手で捕ろうとする人も多くて、2度びっくり!

RIMG0761.jpg みんな、プラスチックのカップを片手に大騒ぎの大興奮です。ハルも巨大金魚を追うのに夢中なあまり、半身がプールに浸かってしまうほどでした。

 プラスチックのカップですくった巨大金魚ですが、自宅にもどって、測ってみると、なんと11cmもありました。 でかいっ・・・



RIMG0786.jpgRIMG0770.jpg インドネシアには中華系のインドネシア人も多いので、金魚を飼う習慣は珍しくありません。

 路上で食べ物を売る屋台に並んで、金魚を売る屋台(カキリマ)もよく見かけます。

←金魚すくいコーナーのポスターには「KINGYO TSUKUI」(きんぎょ・つくい)と書かれてありました。

 これを発見したパパは「そうか、日本の金魚すくいとは別の遊びかも」と妙に感心していました。


PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お久しぶりです。東京都民のもっちー(笑)です。うちの娘は、先日近所のお祭りで、カメすくいが上手くいかず、半ベソでしたわ。
もっちー 2009/10/18(Sun)21:59:17 編集
>お久しぶり♪もっちーさん
お元気ですか?東京都民のもっちーさんっ(笑)
半ベソ(:_;)チカちゃんの為に、ハルが全身水に浸かってカメいっぱーい捕ってあげるからね!
あと2年待っててねー。
ふっちんち 2009/10/19(Mon)20:29:05 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ぷろふぃーる
HN:
ふっちんち
性別:
女性
自己紹介:
 ☆ 2012年1月3日 ☆
 ケニアからインドネシアへ、そして私達の母国、日本に戻ってきました。

◎当ブログの画像に関する著作権は    『南色日和 ポレポレふっちんちケニア生活』に属します。 

忍者ブログ無料版は広告が入るようになりました(泣)
私が貼り付けたものじゃないのですぅ・・・読みにくくて悲しい・・・
人気投票
コメント
[12/17 Nora Kohri]
[07/13 マム]
[05/19 backlink service]
[05/13 ふっちんち]
[05/13 ふっちんち]
[05/13 ふっちんち]
[05/07 ekko]
[05/04 LadyM]
[04/23 monchack]
[04/23 ふっちんち]
ブログ内検索
カウンター
トラックバック
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.