忍者ブログ
 2012年1月からインドネシアから横浜に本帰国して暮らしています。パパ、小4のハル10歳、小2のネネ8歳、ナナ6歳の5人家族です。  04年から07年まで過ごしたケニア・ナイロビ生活、08年から11年末ジャカルタ生活。  ポレポレ&ティダ・アパアパに生活しています。                                        『記事のタイトルをクリックして、コメントを送っていただけたら、嬉しいです』
[33] [32] [31] [29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22]
  ケニア南部の海岸にある街モンバサは今、夏真っ盛りで、欧米からの観光客らでいっぱいでした。私たちもプールやビーチで泳ぐのに飽きると、小型のダウ(スワヒリ語でダウとは船のことだそうです)に乗りこんで、午前の引き潮の時だけ沖合に出現する、さんご礁の島に出掛けました。 乗りこんだダウは、マンゴーの大きな木をくりぬいただけの、全長約3m程の小さな木くり舟。 古代から全く同じような舟に乗っていたんだろうな~っとロマンも満喫できて最高!
 船頭で初老のサリムさんは出発早々、こちらが尋ねてもいないのに「このダウに乗るのを怖がる観光客も多い。でも、これまで25年、何もトラブルはなかったし、一度も沈没したことないから大丈夫だよ」と自信満々に語るので、「え? みんなは乗らないものなのか」と逆に少し不安になりました(汗)。 モンバサの海はエメラルドグリーンの色に輝き、とてもきれいでしたが、すごく遠浅で、余りに浅すぎてダウが何度も座礁しそうに。 サリムさんは途中、大きなウニや、赤と灰色のウルトラマン模様のヒトデ(ちょっと日本では見なさそうな…)、タコの赤ちゃんなどを捕まえてくれ、子供たちは大喜び。夫は「醤油とワサビ~」と叫んでいました。
 
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
すご~く楽しそうですね!!いいな~、乗ってみたい。。。頑丈そうに見えるけれど、普通の観光客はあまり乗らないんですね。さすがふっちんちさん家族。
mari URL 2007/02/20(Tue)11:05:29 編集
モンバサ
はじめまして、私はモンバサ出身の夫を持つ2児の母です。残念ながらモンバサには行った事がありません。ナイロビ、ナクル、マサイを10前に訪れましたが・・・。とってもきれいな海で私達も来年にはと考えています。皆さんがケニヤをとても満喫してる様子がうかがえられますね。ウラヤマシイー。
けいこ 2007/09/07(Fri)15:27:05 編集
ぷろふぃーる
HN:
ふっちんち
性別:
女性
自己紹介:
 ☆ 2012年1月3日 ☆
 ケニアからインドネシアへ、そして私達の母国、日本に戻ってきました。

◎当ブログの画像に関する著作権は    『南色日和 ポレポレふっちんちケニア生活』に属します。 

忍者ブログ無料版は広告が入るようになりました(泣)
私が貼り付けたものじゃないのですぅ・・・読みにくくて悲しい・・・
人気投票
コメント
[12/17 Nora Kohri]
[07/13 マム]
[05/19 backlink service]
[05/13 ふっちんち]
[05/13 ふっちんち]
[05/13 ふっちんち]
[05/07 ekko]
[05/04 LadyM]
[04/23 monchack]
[04/23 ふっちんち]
ブログ内検索
カウンター
トラックバック
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.