忍者ブログ
 2012年1月からインドネシアから横浜に本帰国して暮らしています。パパ、小4のハル10歳、小2のネネ8歳、ナナ6歳の5人家族です。  04年から07年まで過ごしたケニア・ナイロビ生活、08年から11年末ジャカルタ生活。  ポレポレ&ティダ・アパアパに生活しています。                                        『記事のタイトルをクリックして、コメントを送っていただけたら、嬉しいです』
[77] [76] [75] [74] [73] [72] [71] [70] [69] [68] [57]
saizaru2 

 ケニアのお土産ものの代表として知られる「サイザルバック」。 きれいな色に染められた麻ヒモで丁寧に編み上げられたカラフルなバックです。

 今日はサイザルバックを購入しようと、ナイロビ市内の製造元の工場「パンガニ」に行ってきました。市内のショップで買うよりも、直接、工場へ行って買う方が安いのです。およそ半額ぐらいです。

 コンクリート打ちっ放しの建物で、薄暗い部屋の中には、サイザルの籠がところ狭しと積み上げられています。 その山を崩さないように注意深く、気に入った籠を引き抜いて、その場で、好みの革製の取っ手とファスナーなどを付けてもらいます。
 
 小さな物は300シル(540円)、大きなバックで600シル(日本円で1080円位)です。こちらの暮らしからすると、値段はかなり高い気がしますが、日本で輸入物を買えば、絶句するほど高いので、「高い、高い」とぼやきながら、ときどき買っております。

 ただ、工場のある場所が治安の良くない地域なので、いつも1人では行かないように心掛けています。 ちなみに、工場の人たちはみんな親切です。 とくに日本人はお得意さまなので(笑)。
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
へえ~
旅行みたいで楽しそう~ いいな いいな♪「あい
のり」思い出す。もちろん今も観てるよ。
ヒデが、この冬原宿にアフリカの雑貨屋開いたんだよ。今度一緒に行かない?(^-^)ふふっ ちょっと緊張?!(笑)  
ちま 2007/06/14(Thu)04:46:55 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ぷろふぃーる
HN:
ふっちんち
性別:
女性
自己紹介:
 ☆ 2012年1月3日 ☆
 ケニアからインドネシアへ、そして私達の母国、日本に戻ってきました。

◎当ブログの画像に関する著作権は    『南色日和 ポレポレふっちんちケニア生活』に属します。 

忍者ブログ無料版は広告が入るようになりました(泣)
私が貼り付けたものじゃないのですぅ・・・読みにくくて悲しい・・・
人気投票
コメント
[12/17 Nora Kohri]
[07/13 マム]
[05/19 backlink service]
[05/13 ふっちんち]
[05/13 ふっちんち]
[05/13 ふっちんち]
[05/07 ekko]
[05/04 LadyM]
[04/23 monchack]
[04/23 ふっちんち]
ブログ内検索
カウンター
トラックバック
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.