忍者ブログ
 2012年1月からインドネシアから横浜に本帰国して暮らしています。パパ、小4のハル10歳、小2のネネ8歳、ナナ6歳の5人家族です。  04年から07年まで過ごしたケニア・ナイロビ生活、08年から11年末ジャカルタ生活。  ポレポレ&ティダ・アパアパに生活しています。                                        『記事のタイトルをクリックして、コメントを送っていただけたら、嬉しいです』
[116] [115] [114] [108] [113] [112] [110] [106] [111] [107] [109]
  

 インドネシアには熱帯の植物が青々と茂っています。
 中でも一番熱帯の雰囲気を出している、「ココヤシの木」はアパートの5階近くまで、高くそびえています。

 朝、出勤する夫を見送りにロビーで車を待っていると、上から「ドスンッ!」と大きなヤシの実が落ちてきました。
 「うわぁっ!自然に落ちてきたのかな?危ないなー」
 こわごわと見上げると、アパートの管理員さん達が、初めは脚立を使い、それからするすると両足を上手に使って、ヤシの木に登っていました。大きな葉っぱとたわわな実をどんどん下に落として、剪定をしているのです。落としたヤシの実は、管理員さん達が嬉しそうに、一か所に集めていました。

 ヤシの実は内側の水分はジュースになるし、水分と白い胚乳を混ぜて絞ったココナッツミルクは、スパイシーなインドネシア料理にまろやかさを加える、欠かせない食材になります。

 ケニアでのお手伝いさんのマーガレットさんが田舎に里帰りした際、お土産にココナッツを持って来てくれたことがありました。新鮮なココナッツミルクで炊いたご飯は、香りがよく、甘くて幸せな味でした。
 ジャカルタのお手伝いさんムナさんも、ココナッツミルク(KELAPA-MURNI)を使ってお料理してくれます。

 地元の食材を使った、地元のお料理を地元で食することは、世界各地、日本各地においても格別なご馳走だな~と思います。
 
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ぷろふぃーる
HN:
ふっちんち
性別:
女性
自己紹介:
 ☆ 2012年1月3日 ☆
 ケニアからインドネシアへ、そして私達の母国、日本に戻ってきました。

◎当ブログの画像に関する著作権は    『南色日和 ポレポレふっちんちケニア生活』に属します。 

忍者ブログ無料版は広告が入るようになりました(泣)
私が貼り付けたものじゃないのですぅ・・・読みにくくて悲しい・・・
人気投票
コメント
[12/17 Nora Kohri]
[07/13 マム]
[05/19 backlink service]
[05/13 ふっちんち]
[05/13 ふっちんち]
[05/13 ふっちんち]
[05/07 ekko]
[05/04 LadyM]
[04/23 monchack]
[04/23 ふっちんち]
ブログ内検索
カウンター
トラックバック
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.