忍者ブログ
 2012年1月からインドネシアから横浜に本帰国して暮らしています。パパ、小4のハル10歳、小2のネネ8歳、ナナ6歳の5人家族です。  04年から07年まで過ごしたケニア・ナイロビ生活、08年から11年末ジャカルタ生活。  ポレポレ&ティダ・アパアパに生活しています。                                        『記事のタイトルをクリックして、コメントを送っていただけたら、嬉しいです』
[129] [128] [126] [127] [125] [124] [123] [122] [120] [119] [118]
   

 ジャカルタはイスラム教中心の社会なので、多くの人々は犬を嫌い、ほとんど犬を街で見かけません。しかし、バリ島はヒンズー教中心なので、短毛の中型犬が首輪もせず、あちこちで、だらーっと昼寝をしています。

 この犬達は夕方から活動を始め、人を襲うこともあるそうです。昨年、バリ島で初めて狂犬病が確認され、数人が死亡する事態となったため、犬などの動物に気を付けるよう言われています。

 ところが、動物大好きの長男ハル(7歳)は全く平気です。

 写真上左は、寺院の入口で「蛇と一緒に写真を撮らないか?」とオジサンに声をかけられたハルの写真です。 満面の笑顔で、大蛇を首にかけて記念写真を撮りました。

 巨大な蛇はなんと重さ20kg。19.6kgのハルよりも重い・・。しかし、ハルは怖がることもなく、まるで、愛犬を抱っこするような気軽さで首にかけていました(冷汗)。 ちなみに、蛇を抱っこさせてもらう料金は、2万ルピア(約180円)。

 写真上右は、モンキーフォレスト(猿の森)の写真です。ものすごい数のサル達が、観光客のバナナを目当てに寄ってきます。
 ここでも、ハルは私の忠告を全く無視して大興奮。目を合わせてはいけないのに、大きなボス猿と目を合わせて、おまけに手で「来い来い」のジェスチャーまでする始末。ボス猿は怒って歯をむき出し、威嚇しながら突然、ハルの胸にジャンプして飛びついてきました!

 「きゃ~!」。私はとっさに叫び声を上げつつも、何もできず立ち尽くしました。が、ハルはまだ胸にしがみつく猿をじっと見ています。ガイドのおじさんのお陰で、猿は離れてくれて、怪我もなく済んだのですが、私はすぐに狂犬病のことが頭をよぎりました。慌てて、ハルのTシャツをめくって、爪で引っかかれてないかどうか確認したりして、全くハラハラドキドキさせられました。寿命が縮みます…。

 この後、少し緊張した顔で、ハルは一言、「猿の目は黄色かった・・・」と私に説明してくれました(苦笑)。


  
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
海外生活では、気がかりな事も多いですね。
しかし、ハルくんはたくましいですね(*^_^*)20キロの蛇を首にかけ、猿に威嚇されながらも目の色を観察していたんですね(^_^;)
イケハラ 2009/04/19(Sun)17:02:32 編集
ハルくん・・・
いつもながらの勇者ぶりを発揮していますね~~^^
たくましいものです。

でも今回は少しお顔が緊張気味?かな?

日本では今やあまり聞かなくなった狂犬病・・
まだまだ当たり前のように横行しているんですね(><)

自分が海外旅行した事が無いものですからビックリしてます。マラリアにしろですね・・・

ホント病気や怪我には気をつけて!

「猿の目は黄色かった」はよかったです。冷静なのかそれとも単なる?

いや~観察力には脱帽です(笑)
ともちん 2009/04/20(Mon)14:34:36 編集
>イケハラさん
子供って怖い物知らずよね-(冷汗)
奄美だとハブにご用心?
お互いハラハラしますね~
ふっちんち 2009/04/20(Mon)22:10:51 編集
>ともちんさん
大蛇の顔も見たくて、首にかけて必死に探っていました(笑)
我が家は狂犬病の予防接種も家族全員してるんですよ!予防接種してても、狂犬病は危険ですが(泣)
病気、怪我、ほんと気を付けないとですね。お互い気を付けましょう!
ふっちんち 2009/04/20(Mon)22:17:32 編集
はじめまして♪
こんにちは!はじめまして。
私も昨年の10月にジャカルタに来ました。
まだ行動範囲が狭くていまだにジャカルタ市内で自分がどの位置にいるかわからなくなります(>_<)

ハルくんは、たくましくてとても頼もしいですね!
とても楽しく拝見させていただきました♪
うちの主人は小猿が足にしがみついただけでギャーーといって立ち尽くしていました…
ちょっと冒険でも教えてやって欲しいくらいです(^_^;)
chu URL 2009/04/22(Wed)12:30:13 編集
>chuさん
はじめまして。chuさん。。
狂犬病の危険がある猿の中に突き進むなんて、ジェラシクパーク並みですよね(冷汗)
 私も自宅ごく近くにならないと、ジャカルタ市内全く分かりません(笑^^;)今後ともどうぞよろしくお願いします!
ふっちんち 2009/04/23(Thu)09:01:30 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ぷろふぃーる
HN:
ふっちんち
性別:
女性
自己紹介:
 ☆ 2012年1月3日 ☆
 ケニアからインドネシアへ、そして私達の母国、日本に戻ってきました。

◎当ブログの画像に関する著作権は    『南色日和 ポレポレふっちんちケニア生活』に属します。 

忍者ブログ無料版は広告が入るようになりました(泣)
私が貼り付けたものじゃないのですぅ・・・読みにくくて悲しい・・・
人気投票
コメント
[12/17 Nora Kohri]
[07/13 マム]
[05/19 backlink service]
[05/13 ふっちんち]
[05/13 ふっちんち]
[05/13 ふっちんち]
[05/07 ekko]
[05/04 LadyM]
[04/23 monchack]
[04/23 ふっちんち]
ブログ内検索
カウンター
トラックバック
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.