忍者ブログ
 2012年1月からインドネシアから横浜に本帰国して暮らしています。パパ、小4のハル10歳、小2のネネ8歳、ナナ6歳の5人家族です。  04年から07年まで過ごしたケニア・ナイロビ生活、08年から11年末ジャカルタ生活。  ポレポレ&ティダ・アパアパに生活しています。                                        『記事のタイトルをクリックして、コメントを送っていただけたら、嬉しいです』
[45] [48] [44] [46] [43] [41] [40] [39] [38] [37] [36]
 お手伝いさんのマーガレットが先日、突然、1才半になる2女ナナに向かって「ナナ~、ケッ!」と言いました。何を言っているのかな、と不思議に思っていると、マーガレットを真っすぐ見つめたナナが片手をニュッと出して、タオルで手を拭いてもらっていました。まるで子犬のように…。

 マーガレットは日本人家庭で12年も働いているベテランです。 そのため、日本語を少し知っています。 例えば、「暑い」「寒い」「痛い」「お風呂」「ご飯」「牛乳」「ダメ」などで、子守をする時、英語と混ぜてよく使ってます。
 夫も以前、背後に私がいると勘違いして、振り向かずに「きょうは雨かな~?」と尋ねたら、後ろでマーガレットが「雨じゃない」と日本語で答えてビックリした経験があるほど。
 
 でも、「ケッ」って何でしょう? (ナナが日本語を理解できないと思っていた)マーガレットは続けて、得意そうに「ナナは日本語も分かるのよ、見てて」と言うや、 「ナナ~、アナザー(Another) ケッ!」と勢いよく言うと、ナナは素直にもう一方の手をニュっと出し、またもやタオルでフキフキされていました。

 目尻を下げてマーガレットはニコニコと満足顔で、「ナナは『ケッ』が分かるのよ。頭がいい子よお」と、まるで我が子を自慢するように話します。

 もしかして、「手」のこと?? 自信満々なマーガレットに対し、私は勇気を出して「マーガレット、ハンドはケッではなくて、なんだよ」と発音を訂正しました。 驚いて目を見開いた顔のマーガレット。 ごめんね、せっかく、ナナに仕込んでくれたのに…。
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ぷろふぃーる
HN:
ふっちんち
性別:
女性
自己紹介:
 ☆ 2012年1月3日 ☆
 ケニアからインドネシアへ、そして私達の母国、日本に戻ってきました。

◎当ブログの画像に関する著作権は    『南色日和 ポレポレふっちんちケニア生活』に属します。 

忍者ブログ無料版は広告が入るようになりました(泣)
私が貼り付けたものじゃないのですぅ・・・読みにくくて悲しい・・・
人気投票
コメント
[12/17 Nora Kohri]
[07/13 マム]
[05/19 backlink service]
[05/13 ふっちんち]
[05/13 ふっちんち]
[05/13 ふっちんち]
[05/07 ekko]
[05/04 LadyM]
[04/23 monchack]
[04/23 ふっちんち]
ブログ内検索
カウンター
トラックバック
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.